出会い系サイトで美人局(つつもたせ)被害を回避する4つの対策

こんにちは!
管理人のタケダです。

出会い系サイトを使ってみたい!
けれど、出会い系サイトはなんか怖い・・・と不安でなかなか手を出せない人もいるのではないでしょうか?

現在、出会い系サイトは大小合わせて100サイト前後あり、その多くが悪質なサイトということもあり、
よくないイメージが先行しているのだと思います。

実際に安心して使える優良サイトはごく一部ですので、イメージがよくないのもうなずけます。

初心者が心配しているうちのひとつが美人局(つつもたせ)だと思います。

美人局とは、悪い男女が共謀して男性をだまし、お金を要求する行為です。

一般的な手口としては、女がカモとなる男性を誘惑し、ホテルなどでセックスをした直後に
彼氏(旦那)役の男が怒鳴り込んでお金を要求する形です。

ただ、優良サイトを使っている場合、美人局に合う確率はとても低いと思って大丈夫です。
僕も6年位出会い系サイトを使っていますが、一度も会ったことがありません。

けれど、可能性が0ではないとなると、やっぱり気になりますよね。

では、美人局被害に遭わないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?

ポイントを4つまとめてみました。

その1.未成年には手を出さない

一般的に優良サイトは18歳未満の利用を禁止しています。
必ず年齢確認を行って安心して利用できるようにしています。

年齢確認がないサイトは、18歳未満の子が紛れ込んでいてもおかしくはありません。

なので、まず年齢確認がある優良サイトを使うようにしましょう。

あと、18~19歳の女の子にも注意するようにしましょう。
まだ未成年のため、接し方によっては違法行為となる場合があります。

美人局は、この違法行為を狙ってくることがあります。

未成年とセックスさせた後に現場に乗り込んできて、

未成年に手を出したのをばらされたくなければ〇〇万円用意しろ!

などと口止め料を要求してきます。

18歳未満に手を出さなければたいていは大丈夫ですが、
怖いお兄さんが乗り込んできて、「未成年」というワードを出されたら
冷静ではいられず、警察につかまるよりはお金を払って解決しよう
と思う人も多いと思います。

なので、未成年には手を出さない!
と決めて出会い系サイトを利用しましょう!

そうすることで、美人局を回避することができます。

その2.援助交際はしない

出会い系サイトには、援助交際目的の女性も少なからず存在します。
これは優良サイトにも存在しているので注意が必要です。

援助交際はグレーゾーンとも言われますが、厳密には売春防止法違反でアウトです。

裏に美人局がいた場合、弱みを握られることになってしまいます。

美人局も場合によっては犯罪になるので、警察に通報することはほぼありませんが、

現場に踏み込まれて、

売春を警察にばらされたくなければ〇〇万円用意しろ!

と言われたら気が動転してお金で解決しようと思うものです。

ただ、援助交際目的の場合、会う前のメールのやりとりで
お金の話が必ず出ます。

なので、お金の話が出たり、なんか怪しいと思ったら
会わなければ大丈夫です。

出会い系サイトを使う目的は女の子とセックスすることだ!
という人が多いと思いますが、リスクを回避することも大事です。

その3.生でセックスはしない

その時は大丈夫だとしても、後から

俺の女に手出したな!妊娠したから中絶費用出せ!

と彼氏役の美人局が迫ってくるパターンがあります。

女の子
今日安全日だから中に出してもいいよ♡

と言われても、念には念を入れて絶対に誘いに乗ってはだめです。

セックスをする際は、コンドームを付けるようにしましょう!
コンドームをつけると、よっぽど使い方を間違わない限りは妊娠しません。

そもそも、エチケットとしてコンドームをつける習慣をつけておきましょう。

そうすることで、危険を回避することができます。

その4.相手の家には行かない

まず、初対面で私の家に行こうと言ってくる女の子はほぼほぼいません。

もし誘われたら、美人局を疑ってもいいくらいです。

万が一セックスの最中に突撃され、裸の状態で冷静になれる人はそうはいません。

そこで怖いお兄さんに俺の女になにやってんだよ!
とすごまれて金品を要求されたら、状況的に言いなりになってしまうでしょう。

なので、相手の家にはいかないようにしましょう。

ホテルが無難です。
ホテルも自分で選ぶようにしましょう!

女の子がここがいい!と言ってきたら、
美人局がスタンバイしている可能性も少なからずあるので避けるようにしましょう。

コスト削減のために自分の家がいいという人もいるかもしれませんが、
初対面の女の子に自分家を教えるのはリスクなのであまりお勧めはできません。

まとめ

いかがでしたか?

このように、事前にちょっと気を付けるだけで美人局のリスクはほとんど回避できます。

そして、現在は美人局は以前に比べて減ってきているので、そこまで心配は無用です。

どちらかというと、サクラの方に気を付けたほうがいいです。

見分け方については、以下の記事を参考にしてください(^^)/

サクラの見分け方>>


↓↓↓管理人のおススメはコチラ↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です