出会い系初心者必見!!女性がエッチしたい時に出す6つのサイン

こんにちは!
管理人のタケダです。

僕を含め出会い系サイトを使っている男の人は
いつでもセックスしたい!!と思っていますww

男は本能的に子孫繁栄が脳にインプットされているので、
それは当然のことなんですけどねw

しかし、女の子もセックスしたいときってあるんです。
ただ、女の子は基本的に受け身です。

中には、自分からエッチしたいオーラをガンガンに出してくる子もいますが、
ほとんどの子はそんなことはしません。

今回は、女の子が出すエッチしたいサインを6つ紹介します。

実戦でこのサインが出てくるのを見逃さないようにしましょう!

その1.ボディタッチが多くなる

セックスが最高のスキンシップだとしたら、ボディタッチはその手前です。

たまたま触れたのではなく、
腕にタッチしてきたり、肩にちょこんとタッチしてきたときなどは、
女の子もスキンシップを求めていると思って大丈夫です。

たまたま手が触れたのと、意図的なボディタッチの見分け方は
とても簡単です。

会話の流れで自然とタッチしてきた場合が意図的なボディタッチです。
偶然に当たった場合は「ごめんなさい」と言われると思います。

この意図的なボディタッチが何回か続いた場合は、
思い切って肩を抱いてみたり、もっと密着してみるのもありです。

嫌がられることはほぼないと考えて大丈夫です。

ここまできたら、セックスはもうすぐそこまで来ています。

その2.酔ったふりをする

元々、お酒が弱いという場合もありますが、ちょっと足取りがおぼつかなくなったり、
言葉が回らなくなったりして、男からの「ちょっと休もうか。」を引き出そうとする女の子も中にはいます。

しかし、ホテルに向かうとなると足取りは軽く、うれしくてテンションが上がったりしますw

女の子が酔っぱらっている姿は男からしたらかわいいと思いますし、気を許してくれてるんだなって思いますよね。
そのあたりを狙って酔ったふりをしているんです。

しかし、酔ったふりであろうとなかろうと、
セックスできるのであれば男性諸君は大喜びですからねw

女の子が酔っぱらっているときは、思い切ってホテルに誘ってみましょう。

ちょっと休んで行こうか?

とサラっと聞いてみてください。

その3.家に遊びに行きたいと言う

これはなかなかおめにかかれない女の子自ら、
家に行きたい」という発言をするスペシャルなパターンです。

もちろん、家に行くということは、
何かが起こるとわかった上で言っていますので
この発言が出たら間違いなくセックスできます。

あなたのことをもっと知りたい、
もっと親密になりたいというアピールですね。

ただ、出会い系サイトを使っていろんな女の子とセックスしたい!と思っている人は
家を教えるのはちょっとリスクかなと思ってしまうかと思いますのでどうするかは自分次第です。

僕も何度か経験がありますが、
めんどくさそうじゃない子は家に連れて帰ってました。

そのほうがラブホ代浮きますもんねw
後々めんどくさそうな子はホテルに行ってましたw

ただ、セフレが1,2人欲しいとか彼女にしたいとか思った場合は
全然連れて帰っていいと思います。

なので、出かける前に部屋をある程度かたずけておくと
すんなり上がってもらえるのでいいですよ★

部屋汚いまま連れて帰ってきて、
女の子とが萎えてしまったらもったいないですもんね(^^)

その4.甘えてくる

なんか距離が近くなったり、言葉が甘え言葉になってきたら甘えていると思って間違いありません。
もたれかかってきたら完全に甘えています。

甘えるということは、気を許しているのはもちろん、
頼りにしているということです。

ただ、甘えるのが恥ずかしい、どうやって甘えたらいいかわからないという
女の子も多いです。

そんな子は、会話の中で甘えることが多いです。

これ教えて~
楽しそう!行ってみた~い♡

などなど

わからないことを質問してみたり、楽しそうな場所の話になったら
一緒に行こうアピールをしてみたり・・・

ちょっとわかりづらい部分もありますが、
会話の中で甘えてくる子は多いので気にしてみてください(^^)/

その5.見つめてくる

会話をするときにお互いの目を見て話すのは当然ですが、
常に目線が自分の方にある場合、つまり見つめられているときは要チェックです。

見つめるということは、それだけ興味があるということ、
もっと知りたいということです。

そして、誘われるのを待っています。
女の子から誘ってくることはなかなかないので、
見つめることで「気づいてよ♡」と待っているのです。

そんなときは思い切って誘ってみましょう。

その6.下ネタに食いついてくる

まず、下ネタというのは、まだそんなに仲良くなっていない場合だと
逆効果になります。

しかし、仲良くなってからの下ネタは、2人の距離をグッと縮める秘密兵器となります。

下ネタの話をしている最中は、エッチな内容だけに、気分もエッチになってきます。

どんなプレイが好き?
どこが感じやすい?

など、ありきたりな下ネタですが、流れでホテルに誘うきっかけにはちょうどいいです。

下ネタに過敏に反応してきたら、エッチまでもうひと押しですよ(^^)

まとめ

いかがでしたか?

女の子と過ごす中に、意外と多くのサインが隠れているんです。

なかなか女の子から誘ってくることはまれですが、サインを
出していることは多いにあるので見逃さないようにしましょう。

サインをしっかりキャッチできたら、
あとは思い切って誘うだけ(^^)/

はりきっていきましょう(^^)/


↓↓↓管理人のおススメはコチラ↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です