【例文あり】出会い系サイトで女の子ウケがいいプロフィールの書き方

こんにちは!
管理人のタケダです。

出会い系サイトのプロフィール作成ってなかなか難しくて手が止まりますよね。

いざ出会い系サイトに登録してみたものの、プロフィールの書き方がわからない!!

という方のために、出会い系サイトを通じて100人以上の女性と会ってきた管理人が

女の子ウケするプロフィールの書き方をまとめてみました。

これでライバルに差をつけて、より女の子に出会えるようになりましょう(^^)

プロフィールを充実させたほうがいい理由とは!?

では、なぜプロフィールはしっかり書いたほうがいいのでしょうか?

出会い系サイトを利用する女の子は、
男の人に比べて警戒心が強いです。

女の子
変な人だったらどうしよう・・・。
女の子
怖い人だったらどうしよう・・・。

力も男の人に比べて非力ですし、不安が多いのは当然です。

プロフィールがほとんど書かれていないと、印象はよくない上に不信感も出てきます。

以下2つのプロフィールの場合、あなたはどちらに連絡をとりたいですか?


■好きなタイプ:おもしろい
■似ている人:
■性格:明るい
■恋人:なし
■趣味:
■服装:
■休日は:
■好きな音楽:
■好きな芸能人:
■自己PR文:よろしくお願いしまーす。

 



■好きなタイプ:私自身、お笑いがとても好きなので一緒に見て一緒に爆笑してくれる人が好きです。
見た目は特にないですが、優しくて思いやりがある人が好きです★

■似ている芸能人:藤崎奈々子

■性格:よく笑っていると言われます(笑)あと、おっちょこちょいです。

■恋人:いません。

■趣味:ショッピング、おいしいお店巡り

■服装:ワンピースとか、女の子らしい服装が多いです。

■休日は:休みの日はよく一人で買い物に出かけています。一緒にお出かけとかしたいです(^^)

■好きな音楽:安室ちゃんが好きで、よく聞いています。

■好きな芸能人:安室奈美恵

■自己PR文:去年、OLからネイルのお仕事に転職しました。
元々、美容に関わるお仕事がしたかったので、毎日忙しいですが、充実しています。

仕事が終わるのは18時くらいなので、その後とかは時間空いています。
最初はちょっと人見知りのところがあるので、いっぱいお話してくれるとうれしいです。
連絡お待ちしてまーす★

 

ほとんどの人は、まずプロフィールをチェックします。

プロフィールで

どんな人なんだろう?

という疑問が少しでも解消されると、それだけで会える可能性は高くなります。

相手の立場を考えてプロフィールを作成することが重要

このサイトを閲覧されている方は、セフレが欲しい!女の子とセックスしたい!と思っている方が多いと思います。

プロフィールに、セフレが欲しいとか、エッチしたいなどのギラついたことばっかり書いたり、逆にほとんど
何も書かれていないと「怖い」「どんな人か分からないから不安」となってしまい、印象はよくありません。

出会い系サイト内の男の人のプロフィールを見ても、ほとんど何も書いてなかったりして非常に残念な人が結構います。
狙ってやっているのか、男はこっちのほうがいいと思ってやっているのかはわかりませんが、逆効果です。
この状態でメッセージを送ったとしても、返信が来る確率はかなり低くなると思って間違いありません。

プロフィールを作るときに重要なのは、
相手の立場になって考えるということです。

自分だったら相手のどんな情報を知りたいか?

ということを考えて、

自分が知りたい情報を相手に伝えておくことが重要です。

例えば、自分にメッセージが届いて、「どんな子だろう?」とワクワクしてプロフィールを見たら
何も書かれてなかった・・・

ちょっとがっかりすると思います。

プロフィールはしっかりと書くほうが、好感を持たれやすいですし、
出会える確率も上がります。

【例文あり】実際にプロフィールを書いてみましょう!

ポイントとして、セフレ・エッチ目的の場合は、婚活・恋活目的のようにキチっと完璧を目指す必要はありません。

要点をしぼって簡潔にまとめることを意識しましょう。

出会い系サイトを利用する上で、プロフィール作成は必須ですが、ここで悩んで先に進まない方が多いです。

出会い系は、複数人同時にガンガン攻めていくことが出会える最短経路ですが、
そこで、充実したプロフィールは最高の武器となります。

基本的に女性は、自分からメッセージを送らずに「待っている」場合が多いです。
しかし、中には自分からガンガン攻める肉食系女子も存在しています。

そういう女の子がプロフィールを見たときに、
どんな人かわからないってなったらせっかくのチャンスでスルーされてしまうので
どちらにせよプロフィールは重要になります。

書くときのコツは?

100点のプロフィールを目指す必要はありません。
70~80点くらいあれば十分です。

出会い系サイトの場合は、どちらかというと気軽な出会いを求めている人が集まるので、
完璧すぎるプロフィールは逆効果となる場合があります。

この人完璧じゃん。

嘘くさいな~

などと思われてしまう恐れもあります。

完璧すぎず、ちょっと隙があるくらいが女の子も楽に
のぞめますし、さらに少しダメな部分とかも入れておくとより親近感が増します。



例1

プロフィール閲覧ありがとうございます。神奈川県在住です。
仕事は広告代理店の営業をしています。身長174cm,体重68kgの普通体型です。
ちょっとお腹が出てきたので、必死に腹筋してます(笑)まわりの友達からは、おもしろい、おっちょこちょいと言われます。

趣味はジムに行って身体を動かしたり、おいしいラーメン屋めぐりをすることです。
いろんな方とお話しできたらいいなと思います!
よろしくお願いしします(^^)



例2

初めまして!
大阪府に住んでいます!見た目は芸能人で例えると、〇〇に似てるって言われたことがあります。

〇〇デパートのスーツ売り場で働いています。
職業柄、最低限の身だしなみには気を使っています。

趣味は料理で、いろんなものを作って自分で食べています(笑)
といっても超初心者なので食べログ見ながら四苦八苦しています。

作りやすい料理とかあったらぜひ教えてくださいね~

よろしくお願いします。

このくらいあれば十分です。
あとは、メッセージのやり取りを通してお互いのことを知っていけばいいと思います。

上の例文はそのまま使ってもらって大丈夫です。
住んでいるところ、趣味などを自分のものに当てはめて使ってください(^^)

これはやめたほうがいい!自己紹介に入れないほうがいい3つの項目

その1

こんな人がタイプです!など自分がすきな女の人のタイプを
細かく伝えることもやめたほうがいいです。

ああ、そういう人がタイプなんだ~
じゃあ私は違うな~

となってメッセージも返ってこない恐れもあるからです。

その2

自分の自慢話をするのは止めましょう。
自慢話を嫌う女の人はとても多いです。

しかも、仲良くなった後ならまだしも、出会ってもいないのに自慢していると
女の子は離れていきます。

どうしても自慢したいことがある場合でも、出会って、会話の中でさりげなく伝えるくらいにしておきましょう。

その3

不幸話も同様にやめましょう。

これも、特にプラスになることはないので入れない方が無難です。

文章は、馴れ馴れしすぎず、硬すぎずといった感じで書きましょう。
タメ口は印象よくないので控えた方が無難です。

あとは、いくつかプロフィールを作ってみて
どれがウケがいいかテストするのもありだと思います。

いかがでしたか?
プロフィールは最初の印象を決めるとても重要なポイントです。

これができると、周りのライバルを一歩リードすることができます。
相手に開示したい情報を簡潔に書くように心がけましょう!!


↓↓↓管理人のおススメはコチラ↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です